環境確保条例に基づく工場・指定作業場


ページ番号1003864  更新日 2022年3月25日


都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(以下、環境確保条例)では、特定の事業場について「工場」または「指定作業場」として、事前の手続きと公害防止のための規制を定めています。

対象となる事業場等、詳しくは東京都環境局のホームページ「環境確保条例による規制」をご確認ください。

工場・指定作業場の届出

工場を設置・変更する場合は、着工の60日前までに、指定作業場を設置・変更する場合は30日前までに届出が必要となります。また、工場・指定作業場の名称の変更、代表者の変更、工場・指定作業場の廃止でも届出が必要になります。設置・変更届にあたっては、以下の書類をご提出ください。

※届出の様式は、下記関連ファイルからダウンロード出来ます。

各2部提出(正・副)

工場・指定作業場の規制

環境確保条例では、工場・指定作業場が遵守すべき、ばい煙、粉じん、有害ガス、汚水、騒音、振動及び悪臭の各種公害の規制基準が定められています。これらの規制の詳細については、東京都環境局ホームページをご確認ください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


環境課環境衛生係
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2099
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


[0] 清瀬市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) KIYOSE, All Rights Reserved.