食中毒に気を付けましょう


ページ番号1004129  更新日 2020年8月30日


食中毒予防の3原則は「付けない・増やさない・やっつける」

食中毒は一年中飲食店でも家庭でも発生する可能性があるので、季節を問わず注意が必要です。家族で同じ食事をしていても、抵抗力の弱い子どもや高齢者だけが食中毒を発症するケースが少なくありません。

家庭できる6つのポイントをおさえて、食中毒の発生を防ぎましょう。

家庭でできる食中毒予防の6つのポイント

ポイント1 食品の購入

ポイント2 家庭での保存

ポイント3 下準備

ポイント4 調理

ポイント5 食事

ポイント6 残った食品

[画像]イラスト:手洗い(26.6KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


健康推進課成人保健係
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2076
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222


[0] 清瀬市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) KIYOSE, All Rights Reserved.